IMG_0499

こんにちは、大阪駅前の税理士法人トップ財務プロジェクトの岩佐孝彦

@税理士です。

 

昨日は、博多に遠征し、開業医の顧問先のお客様に訪問。

九州大ご出身の頭脳明晰なドクター先生とお話していると、

頭の回転が速くていらっしゃって、敬服の限りです。

 

 

さて、帰りは黒田官兵衛&長政の親子を祀った光雲神社。

光雲神社の“光雲”は『てるも』と読みます。

ただ鳥居には“光雲”は『こううん』とも読めるので、

幸運を呼ぶ神社と書かれていました。

 

IMG_0502

 

先日の高知の長宗我部元親は後継者を失い、没落へ。

 

一方、黒田官兵衛の後継者の長政公は、親父に負けず劣らず、

戦国時代最強の軍師と呼ばれ、筑前国52万石を得ました。

 

秀吉を天下人に押し上げた功労者は官兵衛。

家康を関ヶ原の戦いで勝たせた功労者は長政。

 

 

特に長政は、父の官兵衛と共に『二兵衛』と称された竹中半兵衛

からも幼少時に教えを受けています。

 

 

【永続】という点でみれば、黒田家は見習うことが多々あります。

 

ということで、光雲神社で官兵衛の絵馬を購入し、

本殿に奉納して頂きました。

 

絵馬の裏にはもちろん、わが社の永続と発展を記載しました。

 

 

偶然、地元の女子高校生がソフトボール部の全国大会に出場

するとのことで、必勝祈願の絵馬を書いていました。

 

知らないオッサンの私にも礼儀正しく、「こんにちは!」

と挨拶してくれました。

 

 

スポーツマンシップ、もとい(笑)、スポーツウーマンシップ

は良いですね。

 

今週は高知、博多と日帰り連日強行軍の出張でしたが、

長宗我部元親と黒田官兵衛の対照的な後継者を巡る光と影に

ふれる機会を得ることができました。

 

 

▼利益より永続

 

百年企業にはこうした経営理念を掲げるケースが多く見られます。

この言葉の重みを再認識させられました。

今日も社長業を楽しみましょう。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする