税理士版セカンドオピニオンは税理士 岩佐孝彦が経営する神戸市の税理士法人トップ財務プロジェクトへ(税理士版セカンドオピニオン/神戸市)

税理士法人トップ財務プロジェクト
  • リンク
  • サイトマップ
  • 特定個人情報保護方針
税理士版セカンドオピニオン
トップページ > 税理士版セカンドオピニオン

税理士版セカンドオピニオンサービスのご案内

経営の知恵袋として活用OK!顧問税理士とは別の第三者の税理士にお気軽に相談できるシステムです。

税理士版セカンドオピニオン!節税対策・事業承継・経営サポートは神戸市の税理士法人トップ財務プロジェクトへ!


あなたはこんなことで悩んでいませんか?
「うちには創業以来お世話になっている顧問税理士がいる。でも、最新の税務知識がないし、経営の相談もできなくて頼りにならない。だからといって、うちは同族経営なので、しがらみが色々あって顧問契約も打ち切れない…」

そんな方でも顧問税理士を一切変更する必要がなく、顧問税理士との今の関係を維持しながら、別の税理士に気軽に相談できるシステム。それが弊社の「税理士版セカンドオピニオン」のサービスです。

セカンドオピニオンは元来、医療分野で始まった取り組みで、患者が主治医以外の第三者の医師に意見を求めるものです。税金の世界では、税理士と中小企業経営者はいわば医者と患者の関係です。

セカンドオピニオンを税務会計の世界で考えれば、以下のようなイメージになるでしょう。
★グレーゾーンの取引について顧問税理士とは違う角度から別の税理士の見解を聞く

★顧問税理士が決算申告書の作成を完了させる前に、節税チャンスの活用ができて いない点についてアドバイスを受ける

★最新の税制改正に対応した財務戦略のヒントを教えてもらう

★キャッシュフローの観点から、経営に関する助言をもらう etc...
Eメール対応の弊社の相談対応事例はコチラ

弊社をセカンドオピニオンにご指名されたい方は下記をご覧ください。
弊社の「税理士版セカンドオピニオン」のサービス概要はコチラ

税理士版セカンドオピニオン!節税対策・事業承継・経営サポートは神戸市の税理士法人トップ財務プロジェクトへ!


経営の神様はかつてこう言ったが…
「税金に頭を使うな。税金は決まった以上に取られることはないんだから、そんなことに頭を使うことはない。それよりも儲けることに頭を使いなさい。その方がずっと面白いやないか。」

松下幸之助氏はかつてこんな名言を残されました。
しかしこの背景には、1963年当時の高度経済成長時代を突っ走る、わが国の姿がありました。この当時は、同業他社の平均よりも少し上を目指しさえすれば、そこそこ稼ぐことができ、税制も現代ほど複雑でなかったためお金を残すことも比較的容易にできました。

しかし、今日は財政危機が叫ばれ、わが国経済に閉塞感が広がる中、一昔前の感覚で経営者がお金と付き合うと痛い目に遭うでしょう。

特に近年の税制改正は、高所得者&資産家をターゲットに"取れるところから取れ"方式の増税路線がより鮮明になりました。

ただ日本人として日本国でビジネスをしている以上、税制を批判しても何も始まりません。冷静に粛々と税制のスキームに合わせ、最も有利な財務戦略シナリオの知恵を絞る。これが経営者の自己防衛術の本質です。

弊社のサービス基本スタンスは下記の2点です。
@脱税は絶対お断りだが、節税チャンスは100%活用する。

A税金という「部分最適」のアプローチではなく、
 経営戦略という大局観の中で「全体最適」というアプローチをベースに財務&税務を語る。

神戸市/東京都で会計事務所をお探しなら税理士 岩佐孝彦が経営する神戸の税理士法人トップ財務プロジェクトへ!
節税対策/事業承継/経営サポート

トップページへ

岩佐孝彦 著書
  • 岩佐孝彦 著書
  • 岩佐孝彦 著書
  • 岩佐孝彦 著書1
  • 岩佐孝彦 著書2
  • 岩佐孝彦 著書3
  • 岩佐孝彦 著書4
  • 岩佐孝彦 著書5
メディア掲載実績

大阪 税理士
大阪市の会計事務所
税理士法人
トップ財務プロジェクト

 
大阪市・東京都の会計事務所/税理士法人トップ財務プロジェクト 大阪 税理士/岩佐孝彦
(C)税理士法人トップ財務プロジェクト