事業承継のことは税理士 岩佐孝彦が経営する神戸の税理士法人トップ財務プロジェクトへ(税理士/会計事務所/神戸市/東京都)

税理士法人トップ財務プロジェクト
  • リンク
  • サイトマップ
  • 特定個人情報保護方針
事業承継サポート 〜事業承継/同族の後継者がいて事業承継をしたい方へ〜
トップページ > 事業承継サポート 〜同族の後継者がいて事業承継をしたい方へ〜

プロとして御社の事業承継問題を完全に解決致しますので、ご安心下さい。

事業承継のことは税理士 岩佐孝彦が経営する神戸市の税理士法人トップ財務プロジェクトへ(神戸市/東京都)


成功を英語で表現すれば「success(サクセス)」。
これを動詞にすれば「succeed(サクシード)」になり、「継承する」という意味になります。
つまり、成功とは継承して初めて実現する。

このような意味で考えれば、「後継者がいて引き継げるビジネスがある」という方は、確かに過去
一定レベル以上の事業"成功"を手にされたと言えますが、まだ道半ばです。本当の意味でのサクセスストーリーへ向けて、経営者人生を全うするなら、後継者がいるというのは、事業承継の"入場切符"を手にしただけにすぎないのです。

事業承継とは別の表現をすれば、"2つのイス"を渡すこと。1つ目のイスは「社長のイス」。2つ目は「オーナーのイス」。この2つのイスを渡して初めて、事業承継シナリオは完結します。
事業承継においてクリアすべき課題はズバリこれだ! 後継者に渡すべき“2つのイス” 代表者個人保証人問題 事業承継においてクリアすべき課題はズバリこれだ! 後継者に渡すべき“2つのイス” 代表者個人保証人問題 事業承継においてクリアすべき課題はズバリこれだ!


「継がす者」と「継ぐ者」の双方の覚悟がいま問われています。
私どもは、事業承継という崇高な行為に敬意を表し、中小企業のパートナーとして、ご支援してまいります。
事業承継の光と影とは?
相続大増税の悪影響は中小企業経営者が一番受けるのか? 相続・贈与を中心とした「経営者のお金の設計時図」とは? 時流に乗ってオーナーのイスを渡したい方はこちら

後継者にバトンタッチできたら、人生のクライマックスを大いに楽しんで頂きたいと思います。
私どもは、経営者のライフプランをしっかりサポートします。
何事も事前の計画的な準備が肝要です。会計事務所の力を大いに活用して下さい。

林住期を楽しむ意義

事業承継のことは税理士 岩佐孝彦が経営する神戸市の税理士法人トップ財務プロジェクトへ(神戸市/東京都)

トップページへ

岩佐孝彦 著書
  • 岩佐孝彦 著書
  • 岩佐孝彦 著書
  • 岩佐孝彦 著書1
  • 岩佐孝彦 著書2
  • 岩佐孝彦 著書3
  • 岩佐孝彦 著書4
  • 岩佐孝彦 著書5
メディア掲載実績

大阪 税理士
大阪市の会計事務所
税理士法人
トップ財務プロジェクト

 
大阪市・東京都の会計事務所/税理士法人トップ財務プロジェクト 大阪 税理士/岩佐孝彦
(C)税理士法人トップ財務プロジェクト